[小澤輝真]は北洋建設社長でプロフィールや会社の場所はどこ!?[ザノンフィクション]

こんにちは。
今日は、北洋建設の社長である小澤輝真(おざわ てるまさ)さんをとりあげたいと思います。

小澤輝真さんは、2020年4月5日放送の「ザノンフィクション」に出演されるのですが、
小澤さんの会社は約50年前から元受刑者を積極的に採用している会社なんだそうです!
小澤輝真さんは一体どういった方なのでしょうか。

この記事では、今日出演されます、小澤輝真さんのプロフィールや北洋建設の会社の場所についてを調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

小澤輝真のプロフィール

プロフィール
名前:小澤輝真(おざわ てるまさ
生年月日:1974年
出身地:北海道
最終学歴:放送大学大学院
職業:北洋建設株式会社 代表取締役社長

小澤さんのお父さんが元々、北洋建設を経営されていたのですが、お父さんは50歳で病気で亡くなられました。

新社長にお母さんは就任され(現会長)お母さんを助けるために、小澤さんは、勤めていた製版会社を辞めて、北洋建設に就職されます。

しかし2012年に父と同じ病気である「脊髄小脳変性症」を発症。
その時に余命10年と告げられます。

2013年に北洋建設の社長に就任し、それ以降「仕事があれば再犯をしない」という信念のもとに余命宣言以降は積極的に会社に元受刑者を受け入れるようになったのでした。

経歴まとめ

 
●1974年 北海道札幌市に生まれる
●1992年 北洋建設に入社
●2009年 放送大学教養学部卒業
●2012年 「脊髄小脳変性症」を発症
●2012年 日本大学経済学部卒業
●2015年 放送大学大学院修士課程修了

★受賞歴★
2000年4月 – 無災害記録金賞受賞
2010年4月 – 専務取締役 日本三大賞・宮様賞 東久邇宮記念賞受賞
2010年11月 – 専務取締役 日本三大賞・宮様賞 東久邇宮文化褒賞受賞
2011年4月 – 代表取締役 日本三大賞・宮様賞 東久邇宮記念賞受賞
2015年10月 – 法務省より北海道地方保護観察委員会感謝状受領
2017年2月 – 札幌市安心で安全なまちづくり功労者表彰
2017年10月 – 喜茂別町よりふるさと納税感謝状受領
2017年10月 – 法務省より法務大臣感謝状受領
2017年10月 – 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構より高年齢者雇用への感謝状受領

小澤輝真の病気について

小澤さんは2012年に脊髄小脳変性症という病気を発症されているのですが、実は小澤さんのお父さんはこの病気でお亡くなりになられているのです。

脊髄小脳変性症とは?
歩行時のふらつきや、手の震え、ろれつが回らない等を症状とする神経の病気です。動かすことは出来るのに、上手に動かすことが出来ないという症状です。主に小脳という、後頭部の下側にある脳の一部が病気になったときに現れる症状です。この症状を総称して、運動失調症状と呼びます。この様な症状をきたす病気の中で、その原因が、腫瘍(癌)、血管障害(脳 梗塞 、脳出血)、 炎症 (小脳炎、多発性硬化症)、栄養障害ではない病気について、昔は、原因が不明な病気の一群として、 変性 症と総称しました。病気によっては病気の場所が脊髄にも広がることがあるので、脊髄小脳変性症といいます。
脊髄小脳変性症は一つの病気ではなく、この運動失調症状をきたす変性による病気の総称です。よって、その病気の原因も様々です。現在では、脊髄小脳変性症の病気の原因の多くが、わかってきています。しかし、一部まだ原因の解明されていない病気も残されています。
引用:https://www.nanbyou.or.jp/entry/4879

出典:https://president.jp/articles/-/27615

小澤さんは、現在歩くことも困難になっており、指が震えるのでペンも持てず、発生も不明瞭な状態となっています。

スポンサーリンク

小澤輝真の会社(北洋建設)について

小澤さんが社長を務めていらっしゃる北洋建設株式会社は、北海道札幌市にあります。
北洋建設では全国の刑務所に採用募集のポスターを送付されているとのこと。

元受刑者を雇う理由は先代のお父さんから続けているそうで、毎日小澤さんの元には刑務所から手紙が届くのだそうです。

小澤さんは面接のために全国の刑務所をまわり、就職が決まると、交通費や生活用品など全て用意されています。1人平均して約40万円かかるそうで、中々できることではないと思います。

小澤さんはこうコメントされています。

「前科があるせいで働けなくて、働けないから再犯してしまうという事情が元受刑者にはあります。腹が減ってどうしようもなくてパンを盗んでしまうくらい本当に困っており、助けを求めているのです。ただ、こちらにも彼らを雇うメリットはあり、人手不足が叫ばれる昨今でも、当社はこれまで人手に悩んだことは1度もないんです」

引用:https://president.jp/articles/-/27615

一般的に元受刑者というと、会社は積極的に雇おうとはしないと思うのですが、率先して全国の刑務所をまわって採用を行っていらっしゃるその信念はとても素晴らしいと思いました!

おわりに

今回は、[小澤輝真]は北洋建設社長でプロフィールや会社の場所はどこ!?[ザノンフィクション]と題して記載いたしました。

今日放送の「ザノンフィクション」において、小澤社長からどんなお話しがきけるのか楽しみですね。

これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする