[神原博之のチャイ]オススメお店まとめと経歴も調査![マツコの知らない世界]

こんにちは。
今日は、チャイの伝道師とも言われている、神原博之(かんばら ひろゆき)さんをとりあげたいと思います。

神原博之さんは、2020年3月24日(火)放送の「マツコの知らない世界」に出演されるのですが、【40年間毎日チャイを飲み続ける男性】として出演され、本場の絶品チャイをお家でも簡単に作れる方法も紹介されるそうです!

放送では、マツコさんも「とても美味しい!」とチャイに感動するほど!
放送もとても楽しみですが、神原博之さんについても気になります。

この記事では、神原博之さんのオススメされているチャイのお店と経歴やプロフィール、著書についてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

神原博之のオススメのチャイのお店は?

神原博之さんがオススメされているチャイの飲めるお店をご紹介していきたいと思います。

カンテグランデ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カンテグランデ中津本店にて やっぱり好きだわ、この雰囲気☺️ 猫ちゃん連れOK!のお店だったんですが、お店の人曰く今月からNGだそうで、あら。 私は猫飼ってないけど、なぜだか私の周りは猫好きさんが多いのです🐈!! 2代目看板猫ちゃんは不在だったので、小屋?だけ見てまいりました ここのはナンじゃなくて、チャパティ美味しい。 もちもちしてて👍 そして、なんといってもここのチャイティー美味しい!! さつま芋バターケーキとよく合う味 スパイスきいたチャイが好き☕︎ エスニックとチャイと猫ちゃん好きさんにオススメのお店 #チャイティー #チャイの美味しいお店 #カンテグランデ中津本店 #ウルフルズ #看板猫 #チャイティー好き #エスニックカフェ #おしゃれカフェ大阪 #ヨガインストラクターの日常

SHOKO yoga&myfavorite cafe..(@shoko.yoga7)がシェアした投稿 –

カンテの愛称で親しまれているこちらのお店は、老舗のカフェになります。

実は神原さんも、このお店で勤務されていたことがあるんですよ!
そんなカンテグランデは、大阪にチャイを広めたお店とのこと。

本格インド料理や、エスニックサンドイッチ、スイーツなどメニューも豊富です。
カンテグランデのお店は、大阪のみの下記2店舗になります。

▼カンテグランデ 中津本店

中津本店
住所:〒531-0071
大阪府大阪市北区中津3丁目32-2
アルティスタ中津B1F

営業時間:平日・日・祝/11:00~21:00
土・祝前日/11:00〜22:00
定休日無休

電話:06-6372-0801

最寄駅:大阪市営地下鉄 中津駅 徒歩5分
阪急中津駅 徒歩5分

▼カンテグランデ あべのハルカス店

あべのハルカス店

住所:〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス近鉄本店 ウイング館8F

営業時間:10:00〜20:00
定休日不定休(あべのハルカス近鉄本店に準ずる)

電話:06-6654-9456

最寄駅:大阪阿部野橋駅から53m

 

チャイ専門店 カフェ モクシャチャイ 中目黒

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

モクシャチャイと、明治時代から続く、岐阜県の美濃焼きをメインとする伝統的な技術を有する窯元がコラボレーションをした、オリジナル締め焼き陶器カップ。 . . 「日本初の美濃焼き製法オリジナル素焼き陶器カップ 」 インドでは素焼きのカップでチャイを飲み、飲んだ後はカップを地面に割り、土に還すという風習・文化があります。 . . その体験をコンセプトに取り入れ、明治時代から続く岐阜県の窯元とコラボレーションをし、モクシャチャイオリジナルの素焼きの陶器カップを作製しました。 . この陶器は、岐阜県の美濃焼きの製法を取り入れた締め焼きの陶器で、1200℃以上の高温で焼き、インドの素焼きのコンセプトを崩さないよう、ユ薬を塗らず、独自の撥水加工を施した、日本初のオリジナル製法の締め焼き陶器です。 . インドの文化と日本の伝統の融合から生み出された、モクシャチャイの素焼きの陶器カップ。 優しい赤土の手触りが、心に安らぎと癒しをもたらします。 ご家族やお友達、そして大切な人へのギフトとしても最適です。 #chaitea #chai #チャイ #紅茶 #spice #cafe #ヨガ #健康 #美容 #スパイス #漢方 #yoga #アーユルヴェーダ #ayurveda #tea ##afternoontea #foodstagram #カフェ巡り #カフェスタグラム #紅茶好きな人と繋がりたい #spicedtea #health #organic #アフタヌーンティー #父のプレゼント #mokshachai #モクシャチャイ #タピオカ #陶器 #美濃焼き

チャイ専門店👨‍🍳Cafeモクシャチャイ中目黒Tokyo(@moksha_chai)がシェアした投稿 –

こちらのお店はチャイ専門店ということで、インドアッサムの茶葉にジンジャー、シナモン、カルダモンなど、様々なスパイスをブレンドしたスパイスチャイを楽しみことができます。

その他にもオリジナルのチャイが多数あって、飲み比べてみるのもいいですね!
スイーツも好評で、国産の材料のみを使用した焼きドーナツや、濃厚チャイジェラートオリジナルスコーンガトーショコラなどもあります。

 
カフェ モクシャチャイ 中目黒(中目黒アロマカフェ 内)

住所:〒153-0043 東京都目黒区東山1丁目3−6 クレール東山 2F

最寄駅:中目黒駅徒歩7分営業日

営業日:毎週木曜&土曜日

営業時間:11:00-17:00(L.O.16:30)

 
スポンサーリンク

神原博之の経歴(プロフィール)

 
プロフィール
名前:神原 博之(かんばら ひろゆき)

生年月日:1954年

年齢:66歳(2020年3月現在)

出身地:愛媛県今治市

居住地:大阪府

公式HP:http://canbara1954.com/

 
 

経歴について

出典:https://cantegrande.com/about.html

1976年 印刷会社に勤務。
1979年 印刷会社を退社 
1980年 「カンテ・グランデ」にアルバイトとして入店。
1983年 社員となり、33年間、お茶の仕入れ、販売、卸を担当。
2015年 「カンテ・グランデ」を退社。
2016年 「チャイのワークショップ」で各地を放浪。
2017年 「チャイの旅」出版。さらに放浪エリア拡大。
2018年 東京で「チャイの学校」開催。
2019年 大阪・福岡で「チャイの学校」開催。
2020年 ひと休み中

引用:http://canbara1954.com/profile.html

神原さんは、1976年に印刷会社に就職しますが、1979年に退社します。
そして、大阪にある老舗カフェの「カンテグランデ」でアルバイトをスタートするのでした。
 
 
 
 
こちらのお店でのアルバイトがきっかけとなり、チャイがとても好きになっていった神原さん。神原さんは、チャイに出会った時にチャイの魅力について「奥が深くて知れば知るほどさらに興味がわく」と語っておられます。
 
 
 
カンテグランデが大阪にチャイを広めたお店だったそうですよ。

 
 
その後社員になり、33年間もの間、お茶の仕入れや販売、卸を担当されました。
カンテグランデを退社された後は、チャイのワークショップを開催されたり、チャイの本を出版されたりして活躍されています。
 
 

家族について

神原さんはご結婚されています。
 
奥様についての詳しい情報は公表されていらっしゃいませんが、また詳しい情報が入りましたら追記させていただきたいと思います。
 
 
「マツコの知らない世界」にて奥様のことをお話しされるのかもしれませんので、番組を楽しみに待ちたいですね。
 
スポンサーリンク
 

神原博之の著書について

40年間以上チャイを飲み続けていらっしゃるチャイの伝道師ともいわれる神原博之さんは、「チャイの旅」という本を出版されています。

内容はとても多岐に渡っているようで、紅茶の歴史、チャイのレシピ、お菓子の作り方、神原さんのエッセイやカンテグランデの回顧録などなど盛りだくさんの内容です。

チャイを入れるための道具や技術も記載されているようなので、ご興味のある方は是非一度ご覧になってくださいね。

巻末の解説にウルフルズのトータス松本さんの「面白い人からチャイを気軽に教えてもらる感じで読んだら楽しい!」という寄稿文があります。

トータス松本さんも、カフェ「カンテグランデ」にてアルバイトをされていた経験があって、カンテグランデで出会った仲間とウルフルズ結成に至ったんだとか!そういう縁もあって、寄稿文を書かれているのですね!

おわりに

今回は、[神原博之のチャイ]オススメお店まとめと経歴も調査![マツコの知らない世界]
と題して記載いたしました。

現在は少しお休みされているとのことで、ワークショップなどもまた再開されるのがとても楽しみです。

神原さんのことを調べていく内に、無性にチャイが飲みたくなってきました。
カンテグランデ絶対行ってみたいと思います!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

マツコの知らない世界 関連記事もあわせてお読み下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする