【メルシアラムール】の使い心地や効果を調査!1ヶ月使った感想は?

こんにちは。

40代に入って年齢のせいかお肌にハリもなくなってきたのと、子育てに追われてお手入れを全くしていなかったので、急に老け込むようになってきました。

毎日鏡をみるのも嫌になっていた今日この頃。

そこで、口コミなどで評価の高く、前から気になっていた、メルシアラムールオールインワン美容液を試してみることにしました。

1ヶ月実際に使ってみましたので、使い心地や感想などを記載していきたいと思います!

これから購入しようか検討されていらっしゃる方の参考になりましたら幸いです。

メルシアラムール美容液の使い心地について

メルシアラムール美容液が実際に届きました。

赤い容器に入っています、容量は30ミリリットルです。

容器はスポイトで出す仕様になっているので衛生的な印象を受けました。

美容液の感触はとてもサラサラとしている印象です。

私はゲルクリームをぬった後の、顔がベタベタする感じが苦手なんですが(夜にお布団につきそうなので)メルシアラムール美容液はとてもさらっとしているので、ぬってもべたつきがありませんでした。

クリームをぬった後のようにしっとり感がないので、初めは物足りなく感じたのですが、気になる箇所には重ね漬けすることで、より効果が実感できるようですね。

公式ホームページをみてみると、他の化粧品との併用も可能とのこと。

その場合は、洗顔後にまずメルシアラムール美容液をぬってから他の化粧品を使うという使い方だということです。

実際肌につけてみたところ、肌にのせて手でなじませた瞬間からぐんぐん美容液を吸い込んでくれました。(それだけ私の肌が乾燥していたということなのかな?)

化粧水、乳液、美容液、クリーム、アイクリームの全てがこれ1つで補えるので、面倒くさがりの私でも続けて使用することができています。

まとめ

●スポイト使用になっているので衛生的

●美容液がサラサラとしていて肌になじみやすい

●5つの機能が2つで補える(他化粧品との併用も可能)

●肌になじみやすいのでベタベタしない

使ってみた効果について(個人の感想)

届いてから実際に朝と晩に1ヶ月使用してみました。

実際の写真も掲載していきたいと思います。

まずは顔写真のビフォー写真です。

ほうれい線がとても気になっています。

一か月メルシアラムール美容液を使用してみて、アフターの写真です。

少しわかりにくいかとは思いますが、向かって右側の顔のほうれい線が少しましになってきました。

顔以外にも手にも使用してみました。違いを確かめてみたかったので、左手だけに美容液をぬり続けてみました。

【メルシアラムールを使用している手】

【何もぬっていない右手】

手のキメが違っているのがよく写真でみるとわかります。

【両手を並べて見比べてみました。左手が美容液を塗り続けた手です。】

右手は何もぬっていないのですが、こうして見比べてみると自分でもよくわかります。

私自身は1ヶ月で効果を実感できたので、このまま使い続けていきたいと思います。

メルシアラムールはヒト幹細胞培養液が配合されている

メルシアラムール美容液はヒト幹細胞培養液が配合されています。

この培養液は、お肌の繊維が細胞に働きけてくれ、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどの重要な成分を生成しさせて、肌の働きを活性化させてくれるすごい成分なんだそうです!

そして、合成香料、着色料、エタノールも配合していないので、私はエタノールが配合されているとピリピリして痛くなってしまうのですが、これは非常にありがたかったです。

初回限定で、お得に34%オフで購入することができ、定期コースの回数の縛りもないので安心ですね

まとめ

今回は、【メルシアラムール】の使い心地や効果を調査!1ヶ月使った感想は?と題して記載いたしました。

年齢的にとても乾燥、小じわ、肌のキメの乱れに悩んでいたのですが、しっかりと1ヶ月使い続けてみて、私自身はとても効果を実感できました。

普段、仕事や家事育児などで、忙しい日々を送っていらっしゃる方にも、オールインワンなので、時短でお肌のお手入れができてありがたいですよね!

これからも使用を続けてみて、またレビューを追記していきたいと思います!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする